EA実践検証

EA実践検証

VIXとBravePointGetterEURUSDの推移比較

VIXとEAの成績に関連性はあるのでしょうか?

Twitterなどを見ていると、VIXとEAの成績に関連性があり、VIXが20をオーバーした時にEAを止める方もいらっしゃるようです。

当ブログ「FXメシウマEA実践検証」管理人のメシウマも、VIXとEAの成績の関連性についてすごく気になっていますので、メシウマが稼働しているEAのVIXの推移を見てみたいと思います。

ここではBravePointGetterEURUSD(ブレーブポイントゲッターEURUSD)とVIXの推移を振り返りますので、ご参考ください(^^)

VIXについては、下記ページをご参考いただければと思いますm(__)m

恐怖指数はどんな現象を表しているのか?

恐怖指数はどんな現象を表しているのか?

「恐怖指数」は、俗にいわれている名称です。正しくは「Volatility Index(ボラティリティ・インデックス)」で「VIX指数」と呼ばれており、シカゴ・オプション取引所が発表しているものです。同取引所は、米国の大企業500社の株価をもとに算出する株価指数「S&P 500」を使ってVIX指数を算出しています。

恐怖指数とはVIX指数のことを指します。近い将来暴落が予想される時などに数値が跳ね上がる為に、VIX指数は恐怖指数と称されるようになりました。

■ VIX指数とはシカゴオプション取引所(COBE)でのS&P500のオプション取引のボラティリティ(変動率)から算出される指数です。
■ 日経VI指数とは大阪証券取引所での日経平均の先物及びオプション取引のボラティリティから算出される指数です。恐怖指数の日経平均版です。
■ VSTOXX指数とはEURO STOXX50(欧州を代表する50銘柄の株価指数)のオプション取引のボラティリティから算出される指数です。恐怖指数の欧州版です。

恐怖指数は通常10から20の間で推移していて、30を越すと警戒域となります。

nikkei225jp.comより抜粋

お読みください

  • 対象の期間は2018年9月5日~11月9日。
  • データは日経平均比較チャートを参照。
  • 途中の長い空白期間は口座移動のため。

日経恐怖指数 欧州恐怖指数 米国恐怖指数 獲得pips
2018/09/05 16.47 17.29 13.91 33.80
2018/09/06 16.90 17.10 14.65
2018/09/07 17.17 16.45 14.88 -68.30
2018/09/10 16.69 15.89 14.16
2018/09/11 16.13 15.79 13.22 17.10
2018/09/12 16.31 15.32 13.14
2018/09/13 16.44 14.59 12.37 17.70
2018/09/14 16.38 13.90 12.07
2018/09/17 14.57 13.68
2018/09/18 16.96 14.36 12.79
2018/09/19 16.58 13.53 11.75
2018/09/20 16.10 13.18 11.80
2018/09/21 16.17 12.82 11.68
2018/09/24 13.73 12.20
2018/09/25 16.48 13.16 12.42 33.70
2018/09/26 16.44 12.85 12.89
2018/09/27 16.33 13.17 12.41 17.00
2018/09/28 16.76 14.76 12.12
2018/10/01 16.94 14.23 12.00
2018/10/02 17.22 15.48 12.05
2018/10/03 17.05 14.61 11.61
2018/10/04 18.49 16.02 14.22
2018/10/05 18.05 16.68 14.82
2018/10/08 17.63 15.69
2018/10/09 19.15 16.90 15.95 19.00
2018/10/10 18.36 18.40 22.96
2018/10/11 26.46 21.24 24.98
2018/10/12 25.42 20.21 21.31
2018/10/15 27.71 19.07 21.30
2018/10/16 24.32 16.83 17.62
2018/10/17 20.99 17.02 17.40
2018/10/18 22.39 18.17 20.06
2018/10/19 22.36 18.78 19.89
2018/10/22 21.80 19.36 19.64
2018/10/23 26.15 21.36 20.71
2018/10/24 25.22 21.98 25.23
2018/10/25 29.17 20.76 24.22
2018/10/26 28.11 23.74 24.16
2018/10/29 28.15 22.29 24.70
2018/10/30 26.65 22.22 23.35
2018/10/31 26.28 20.30 21.23
2018/11/01 26.15 19.00 19.34 -67.10
2018/11/02 25.29 18.85 19.51
2018/11/05 28.32 18.33 19.96
2018/11/06 26.80 18.11 19.91 18.90
2018/11/07 24.82 16.43 16.36
2018/11/08 21.15 15.88 16.72
2018/11/09 20.68 16.38 17.36 19.10
いかんせん、当ブログ「FXメシウマEA実践検証」のフォワード期間が短すぎ、BravePointGetterEURUSDの取引回数は少ないため、なんとも言えないところです^^;。

現時点ではVIXが20を上回っていても成績に関係ないように思えますが、今後も継続して検証してみないと分かりませんね。

今の成績だけで判断するのであれば、BravePointGetterEURUSDはVIXの数値と関係なく動かし続けて良いのかもしれません。

今回使用したEA

Profile image
平均180Pointを80%を軽く超える勝率でコンスタントにもぎ取る 決済指値(T/P)による利確を主戦略としたシリーズ第二弾。

BravePointGetterEURUSDはEURUSD通貨ペアで動作するEAです。

長期的な安定性に重きを置いて設計した9種のエントリーロジックを採用しており、慎重且つ精度の高いエントリーを行います。
エントリー後は設定で変更可能な固定決済指値(T/P)にて迅速に利確を行い、持続的に成果を残します。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

EA戦績

More

キャッシュバック実績

More

バックテスト&リアルフォワード検証

運用中EAのバックテストとリアルフォワードは一致しているのか?

随時更新中

運用中EA

メシウマが運用しているEA一覧をチェック

トレードでキャッシュバック

取引ごとのキャッシュバックでスプレッド実質縮小

MT4提供ブローカー

MT4を提供している国内・海外ブローカーを比較しよう