EA実践検証

EA実践検証

【P.B.System評価】オリジナルインジケーターで安定勝率を実現するEA

Slide Image
Slide Image
Slide Image
通貨ペアドル円
価格35,800円(税込)
販売元テラス

P.B.System(PBシステム)は、ドル円の5分足で稼働するデイトレードタイプのEAです。

ボラティリテイ、ATR、RSIを用いたオリジナルインジケーターが採用されており、過去10年のバックテストでは月別勝率78.5%、PF(プロフィットファクター)1.72。

取引回数が少ないため、フォワードとずれが生じると予想されますが、フォワード4ヶ月経過時点では月別勝率75.0%、PF1.93と好調です。

%
過去10年の平均年利
%
過去10年のトレード別単位勝率
%
過去10年のトレード別単位勝率

ちなみに、P.B.System(PBシステム)はテラスで販売されています。

では、P.B.System(PBシステム)の特徴を早速見ていきましょう。

始値でエントリー&決済

ブローカーによってティックの配信数には差があるのはご存知のとおりです。

EAの中にはティックの動きでエントリーもしくは決済するものがありますが、P.B.System(PBシステム)はティックではなく、始値でエントリーもしくは決済します。

つまり、ティックの配信数に影響を受けにくいため、どのブローカーで運用しても大きな差が生じにくいEAと言えるでしょう。

複数のロジックを採用

P.B.System(PBシステム)には複数のロジックが搭載されています。

買いシグナルには順張りと逆張りのロジック、売りシグナルには順張りのロジックを組み込まれていますので、リスクの分散につながるのではないでしょうか。

ちなみに、P.B.System(PBシステム)の最大ストップロスは110pipsですが、販売元のテラスが公開している過去10年のバックテストで最大ストップロスに引っかかったのは数回程度のようです。

リスクは限定的

複数のロジックを採用し、かつ最大ストップロスが110pipsという点だけでなく、1ポジションのみのトレードという点も、リスクヘッジになるかもしれません。

ポジションが1つのみなのでナンピンすることもありませんし、証拠金が少ない方でも導入しやすいのではないでしょうか。

複数のブローカーで稼働できる

最近では口座縛りのEAが増えてきているように感じますが、P.B.System(PBシステム)はお好きなブローカーで稼働させることができます。

大手販売者のゴゴジャンのように1EA1ブローカーという縛りもなく、一度購入すれば複数のMT4で動かすことが可能です。

そのぶんお値段が少し高めですが、口座フリーという点は大きな魅力と言えるでしょう。

P.B.Systemのバックテスト

残念ながら、バックテストはできませんでした(T_T)

何度やってもエラーが出てしまう。

できた時に再度アップしたいと思います。

P.B.System(PBシステム)のリアルフォワードを検証中。定期的に更新しています。
P.B.System(PBシステム)の詳細をテラスでチェックしよう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

EA戦績

More

キャッシュバック実績

More

バックテスト&リアルフォワード検証

運用中EAのバックテストとリアルフォワードは一致しているのか?

随時更新中

運用中EA

メシウマが運用しているEA一覧をチェック

トレードでキャッシュバック

取引ごとのキャッシュバックでスプレッド実質縮小

MT4提供ブローカー

MT4を提供している国内・海外ブローカーを比較しよう